学校福祉協会は、命ある食材を大切にし、お客様に食事という架橋を結び 夢と楽しみをお届けします。

TEL

法人案内

理 念

心のこもった料理

愛情のこもった料理

お客様に喜んで、召し上がっていただきたい思い


これらのコンセプトを基に、家庭の味同様、あきのこない安全、安心のお食事を提供させて頂きます。


理事長挨拶

理事長 鴨下一寿

理事長  鴨下一寿



日頃は、食事の提供を通して、多くのお客様に当財団をご愛顧賜りまして厚く御礼を申上げます。

当財団は、昭和25年財団法人として設立し、公益事業を主体とした学生食堂の運営を柱に事業所給食、病院給食分野等にて活動してまいりました。

平成18年の公益法人制度改革関連3法成立に伴い、平成26年に一般財団法人に移行してからも当財団の設立の理念のもと、引き続き各分野にて活動をいたしております。

これからも私共は、多くの学生様や患者様、社員の皆様方が健康に活躍できるように、微力ではありますが食を通じて、そのサポートのお役に立てられればとの思いから、当財団が培ってきた長年の実績ある手作り料理をベースに調理師、栄養士、スタッフがその技術を生かし、新鮮で愛情のこもったお食事をご提供出来るように、日々取り組んでまいります。

どうぞこれからも末長く当財団をご愛顧ご支援賜りますよう、宜しくお願いいたします。


法人概要

名称一般財団法人 学校福祉協会
設立昭和25年7月28日
財団基金1500万円
代表者理事長  鴨下 一寿
本部所在地東京都文京区関口1-23-6
プラザ江戸川橋B-101
TEL.03-5206-5201
FAX.03-5206-5238
従業員数720名
事業内容集団給食及びこれに付属する一切の業務
  • 自治体、事業所、寮、学生等の食事サービス
  • 学校、幼稚園、保育所、病院、福祉施設の食事提供サービス
  • 売店の運営、施設管理
  • その他、これらに付随する一切の業務

事業拠点一覧

事業部

東日本事業部
東京都文京区関口1-23-6プラザ江戸川橋B-101

TEL.03-5206-5201
FAX.03-5206-5238
E-mail:jimukyoku@gfk.or.jp

西日本事業部
広島県広島市中区大手町5丁目4-10 鷹野橋マンション201
TEL.082-244-3390
FAX.082-244-3190
E-mail:hiroshima@gfk.or.jp

事業拠点一覧

沿 革

当社財団法人設立背景は、戦後混乱期に各大学の有志学生が集い、学生食堂を立ち上げました。直後運営途上に世の中の要請を受け財団法人学校福祉協会の設立に至りました。

昭和25年・財団法人学校福祉協会(理事長 藤野 千代)文部省認可を受け設立
・都内受託食堂開設(大学6校)
昭和35年中部地区(社員食堂)、千葉地区(大学)に受託食堂開設
昭和40年広島地区(社員食堂)受託食堂開設
昭和41年九州地区(社員食堂)受託食堂開設
昭和46年国の指導により民間職域食堂を分離の示唆を受理
昭和47年東北地区(高校)受託食堂開設
昭和48年民間職域食堂部門を㈱東京集団給食技術研究所に移管
昭和49年茨城地区(大学)受託食堂開設
昭和51年九州地区(大学)東北(高校)受託食堂開設
昭和57年財団法人学校福祉協会 下山 武士 理事長に就任
昭和59年文部大臣表彰受領(学校給食功労)
昭和60年財団法人学校福祉協会創立35周年
平成元年・文部大臣表彰受領(学校給食功労)
・東北、関東、中部、西日本、中国四国、九州各地区大学高校を主体に受託食堂開設
平成3年広島地区(病院)受託開設
平成10年関東地区(大学)受託食堂開設
平成20年財団法人学校福祉協会 鴨下 一寿 理事長 に就任
平成24年広島地区(病院、郵便)受託開設
平成24年九州地区(自治体)受託開設
平成25年広島地区(病院、郵便)受託開設
平成26年一般財団法人学校福祉協会に移行
平成27年東京地区(大学)受託開設
平成30年東京地区(事業所)受託開設
現在全国受託食堂開設58ヶ所